鍼灸オイルマッサージ

鍼灸とオイルマッサージの施術により、血流改善、リンパの流れ促進、筋肉のこりの緩和を図り、カラダ全体の調整を行います。

肩こり、腰痛、頭痛、疲れ、だるさ、冷え、むくみ、PMS(生理前症候群)などの症状に対して施術を行います。

オイルマッサージは施術を行う部位を隈なく触れることができるため、ご本人でも気づかなかった筋肉の硬さや張りがみつかることがあります。

姿勢のバランスが悪いまま生活をしていること、歩き方のクセがあることなどでカラダに負担かかり、症状が出てしまうことがあります。

脚、背中はカラダの姿勢の維持に欠かせない大きな筋肉があり負担となりやすいため、このコースでは脚の後面、背中をオイルマッサージ施術することが基本となっています。(カラダの状態や希望により施術部位が変わることもあります。)

筋肉の硬さや張りがほぐれることにより、カラダの負担が取れてリラックスすることができます。リラックスすることができればストレスも和らぎ、ストレスが原因であったPMS(生理前症候群)や便秘などの胃腸症状、こりなどの身体的症状も緩和させることができると期待しています。

PAGE TOP